« 福島瑞穂でも大臣になるとうれしいんだな | トップページ | 逮捕はしたけれど »

2009/09/17

福島瑞穂が日の丸に会釈した...ように見えた

 平野官房長官、原口総務相、前原国交相、川端文科相、中井国家公安委員長、新閣僚記者会見で壇上に上がる際国旗に一礼した大臣である。ちなみに、平野、前原、中井各大臣は退場時にもきちんと一礼していた。それ以外は藤井裕久も岡田克也も含め、素通りであった。その中で、勘違いかもしれないが、驚くべき光景が目撃された。福島瑞穂が立ち止まらずではあったが、国旗に会釈したのだ。DVDで何度も見直したが、どう見ても会釈している先に人はいない。あるのは国旗だけである。

 本当なら、この人の中味はいったいどうなってんだ。


 ちなみにブルーリボンバッジをつけていたのは原口、中井両大臣だけであった。


 さらにもう一つ、笑えたのが岡田外相が議員バッジをつけ忘れていたことである。民間出身かよ。

|

« 福島瑞穂でも大臣になるとうれしいんだな | トップページ | 逮捕はしたけれど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68037/46232320

この記事へのトラックバック一覧です: 福島瑞穂が日の丸に会釈した...ように見えた:

« 福島瑞穂でも大臣になるとうれしいんだな | トップページ | 逮捕はしたけれど »